2006年06月26日(月)

コメント編3.「これは上手い」と感じたブカツブログでのコメント例

★ブログデザインに対するリクエストをコメントで寄せた例
例によって巧みなブログの使い方が多い宮崎工業高校バスケ部だが、ブログデザインのマイナーチェンジの報告に対し、「もっとこういったものが見たい」というリクエストをコメントによって発した例。
■マイフォトアップ



★仲間に対する思いをコメントで寄せた例
順調な更新とハジけまくった記事で大好評の法政大学第二中高等学校柔道部。試合で負けたことを綴ったとある部員の記事に対し、仲間が次々と励ましのコメントを寄せている。「ブカツブログならでは」とも言える好例だ。
■このチームは…



★設問に対する返答をコメントで寄せた例
これはかなり面白い。またもや宮崎工業高校バスケ部だが、記事にてある問いかけを行い、その返答をコメントで募集するという変則ワザ。寄せられるコメントの数も多く、また指導者同士の交流の場にもなっている。アニキ以下ブカツブログ運営スタッフを「巧い!」と唸らせた使い方だ。
■「熱戦の後」



アニキからのワンポイント! コメントには返事を返そう

これはコメントを寄せられた側の話だが、仲間、あるいは見知らぬ誰かが君の書き込みに対し寄せてくれたコメント。そんな人に感謝の意を表すため、なるべく書き込まれたコメントには返事を返すようにしよう。仲間とならさらに深い絆が生まれ、見知らぬ人ならそこから新たなコミュニケーションが生まれる。


理想的なコメント例




→活用講座indexに戻る

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99094/10686941

このエントリーへのコメント

コメントを書く