2009年07月21日(火)

淡路高校WL部の快挙に拍手!

――アニキです



“生ける伝説”T・ワトソンの老獪かつ巧みなゲーム運びに、あらためてゴルフというスポーツの奥深さを思い知らされた全英オープンゴルフ。連日の熱戦に思い切り興奮させてもらったぜ。



話変わり、今回はあるブカツの大快挙の話題を取り上げてみたい。
そのブカツとは、この『ブカツブログ』唯一のウェイトリフティング部にして、関西を代表する同部活の名門、淡路高校WL部



去る7月20日のエントリ、『+75kスナッチ大会新』によれば、7月18日(土)~20日(月)の日程で青森県は柏木農業高等学校体育館で行われた第11回全国高校女子ウエイトリフティング競技選手権大会にて、見事優勝を果たしたとのこと。



地区大会ではなく、全国の強豪集う全国大会という大舞台での価値ある優勝に加え、なんと大会新記録を樹立してのパーフェクトウィンたというのだからただただ驚く。この場を借りて、「おめでとう藤田真奈美選手。おめでとう淡路高校WL部」と言わせてもらいたい。



その盛んな活動ぶりと、あらゆる大会で毎回のように好成績を収め続ける強豪っぷりに、必然的にこの『応援ブログ』や『アニキEYE's』でも採り上げる機会の多い淡路高校WL部のブログ。そこにはウェイトリフティングというスポーツの持つ迫力や力が織りなす美しさといった魅力が溢れており、読む者を強力に惹きつける吸引力がある(動画や写真を使った表現も巧みだしね)。かくいうアニキもそんな淡路高校WL部のブログを通じ、ウェイトリフティングの魅力に開眼した人間の一人。昨年の北京五輪でもウェイトリフティングを中心にTV観戦を行ったし、動画共有サイトでも各国の試合のビデオを観るようになったんだ。



ついぞ先日には、部員のみならず、顧問の松下コーチまでもが現役復帰した初戦でいきなりの優勝を果たすニュースを採り上げばかり。部員と指導者による切磋琢磨と活動をサポートするあらゆる関係者の熱意が一体となり、ブカツ全体に強力な上昇機運が生まれているのをひしひしと感じる。「こうしたブカツは強い」そう確信させてもらったぜ。



そんな淡路高校WL部の活躍とその先にある大きな成長の記録。これからもしっかりと注目させてもらうことにしたい。これからもよろしくな! 淡路高校WL部よ!

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99094/45696571
この記事へのトラックバック一覧:淡路高校WL部の快挙に拍手!

このエントリーへのコメント

早々と記事に取り上げて頂きありがとうございます。

今回、全国高校女子大会の会場は青森県でした。

兵庫県から、監督と選手たちは飛行機での移動でしたが、応援の私たちは、寝台特急「日本海」で弘前まで往復しました。

大会の結果など逐次、携帯からブログに掲載していましたが、今帰ってからは、取りためた動画を編集中です。

順次、動画もアップしていきますのでご覧ください。

Posted by webpapa | 2009年07月21日 16:56:00

webpapaさん、さっそくのコメントありがとうございます。

まずは、青森―淡路の長旅、お疲れさまでした。

今回の快挙、また新たなに淡路高校WL部の歴史に新たな1ページが加わることになりましたね。あらためて「おめでとうございます」と言わせてもらいます。

動画による大会の模様なども期待しています。これからも淡路高校WL部のさらなる活躍の記録、しっかり注目させてもらいますよ。これからもよろしくお願いいたします。

Posted by ブカツブログ管理人『アニキ』 | 2009年07月22日 18:11:04

コメントを書く